2013年10月アーカイブ

1371804173778.jpg

分かっていても表現できないと云う事は もしかしたら 良く分かっていないから表現できないと同じことなのか でもそれとは違うような気もする、

もしかしたら 分かっていても言葉に出さない方が、 何事もうまく進むのかも知れない、でも私にはそれが出来ない、出来ないとゆうよりそうしたくない。

理屈ではないんだ つい口から言葉が出てしまう、言葉として発してしまったから身体が自然に動いてくる、云ったから自分でしなければいられない性分、それが損なのか得なのかは考えたくもない。

02 - コピー.jpgのサムネール画像

今年の大晦日は仕事、20時頃よりはじめ元旦に終わる予定になった。

誰かがしなければいけない仕事がただ縁あって私達にきただけ、 

馬出で仕事だからその足で箱崎へ初詣でもしますか。   

いい仕事とは     なんだろう。

おいしい仕事とは   なんだろう。

しんどい仕事とは   なんだろう。

楽しみな仕事の依頼が先日舞込んできたおそらく九州では初めてかも知れない、それと資料も何にもない あるのは一枚の写真だけ わくわく度100パーセント、

やっぱり 仕事は楽しいのが一番

それと 安全も一番です。

この写真の治療機器は一昨年私達の手で解体搬出を致しました。

 

2013-10-23 11.09.05.jpg

重機で無造作に壁開口した後にMRI装置を搬出する、 

100wH鋼材をレールとして敷きその上をチルーローラにて移送して45tクレーン車にて吊上げ搬出、たがMRIの重量は7.5t程あります、 

前日 私だけでケーブル等を切断したりカバーを取外しました、 通常は何やかやと神経を使う作業ですが、今回は施設全体を解体しているのでそのような配慮は必要でない、でも重量が重量ですので安全第一は変わらない。

このMRIにはどんなドラマが遭っただろうか知る由もない。

先月もMRI搬出を行い今月も一台来月も一台、事故の起こらないように気を引き締めてやるしかない

久しぶり

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2013-10-11 12.35.09-1.jpgおー 久しぶりですなぁ、

あれから何年経ったのか

眼下の景色がさま変わりしている、

当ったり前だよ、前にここへ来た時は

この病院がオープンして間もない時、

それにしても代わり映えしないのは、

もしかしたら私自身だけなのか!。

久しぶりと云う会話の後に何が続くのか

元気だった、  いやいや もしかしら  年取ったな、幾つになった、 そうか そんな年になったのか、 元気でよかったなあ・・・・・・・・・・・

じゃ また  元気でいろよ・・・どことなく明るい言葉ではないなぁ・・・・

久しぶりと云うことは ずっと何々していなかった、ということか、

若者の間での久しぶり、   私の齢での久しぶり、   言葉の意味合いが随分違うように感じるのは私だけなのかな。     

よぉ 久しぶり・・・・」  さあ こんど飯でも食べようか。   いつもの挨拶言葉で別れる

 

縁あって、此処の施設内にある医療機器を解体搬出した、なんと予定作業工程時間が長すぎるではないか、  まあまあ! 現場を知らない者が組み上げた予定作業時間だから仕方のない事、

  そう云えば、想定外トラブルが多く起こっているようですねぇ、 刻々と変わる現場を知らない者が推し進める論議を良しとするシステムをいま変えなければ大変な事が次々起こってしまい、彼らは想定外で終止符を打ってしまう、 

これまた 困ったシステムです、   

 

今回、仕事的にはいい仕事ですが、是正が必要なシステムの顕著な実例だったようです。

ムダな予定作業システムで造り上げ、  予定時間内で終了したオカシナ仕事。  

これまた トラブルが無かったから 良し良しですか。

   

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。